Daylighting

Daylighting - 建築における夜の光を追求する

建築における夜の光を追求する

 

 
光は人間の生活の基本です。 現在、世界人口の50%以上が都市部に住み、国連は2050年までに70%に上昇すると予測しています。 しかし、世界中の都市や町にはまだ活用の余地が多く、 夜間の活用に大きな課題を有しています。

Rethinking-Light-at-Night-2都市居住者は増加しているがが、これが「24時間」の都市として成功に至ったとは言えません。多くの都市では、夜間の戦略的な計画が存在していません。市街地における照明を総合的に検討することは、人々にとって活気に満ちた安全な場所を、24時間にわたって創り出すことができます。
私たちは都市の照明を安全や美観を超えて再考し、都市に住む人々の生活の質を向上させる方法として、文化体験を向上させ、社会的交流を促進する「総合建築」を提案します。
都市における先進のLED照明は、最適のライティングを可能にし、人間の行動に対する光の影響を把握することによって、より生活しやすい都市環境を設計するのに役立ちます。私たちは、都市環境における「適切な種類の光」を探す必要があります。
夜間の都市の印象は、光とアートによりそれぞれの都市の雰囲気が創り出されます。。
イルミネーションは空間に変化をもたらします。デザイナーが陰影や色調、色の変化をデザインすることを可能にします。照明によって人の積極的な行動を促す効果がある研究があります。光はムードを調整できます。LEDは、様々な都市課題に対する新たな解決方法を提供し、優れた夜間照明として環境、社会、地域のニーズに対応しています

light at night4Danpal
. 建築に光を導くダンバル

ダンパルは建築空間に光りを導く強力なツールです。施工が容易なシステムは自然の光、照明の光に限らず様々な意図に応じてカスタマイズが可能です。 ファサードを設計する建築家に豊富な色彩表現手段を提供しています。日中には太陽光を感じることができ、日が落ちると内部の光を透過する『光の壁』となります。 ダンパサームは、LED照明と一体となった耐久性に優れ、モジュールされたファサードシステムで、夜間の建築意匠の可能性を無限に拡げることができます。